2018年 09月 24日 ( 1 )


2018年 09月 24日

イ課長ミシュラン ホテル評価 49

まったくもう~~・・せっかくの3連休だってのに、日曜も、秋分の日も
休日出勤ってナンなのだクソ。ああ早く来い定年。

グチはこのくらいにして、2017年ミャンマー・タイ旅行で泊まった
4か所のホテルの最後、バンコクで3泊したホテルの評価いってみっか。

Sakura Sky Regidence

サクラスカイレジデンス・・・サクラ?
別に日本人専用のホテルというわけではない。ただ、立地場所がスクンビットのソイ33。
この辺、日本人向けの店(+日本人の客)が多い一帯なんだよね。だからこんなホテル名に
したんだと思われる。でも宿泊客では日本人は見なかったなぁ。ホテルのロビーには
以前イ課長も見に行ったサクラ+フジヤマ写真が貼ってあった。
f0189467_16265666.jpg
 
立地:★★★★☆
昔書いた、このホテルのすぐ近くなんだよ実は。ほぼ隣と言っていい。
だから立地・利便性はあのホテルと同じ(笑)。スカイトレインの二つの駅の中間で
どっちの駅からも10分くらい歩くかな。そこがマイナスといえばマイナス。

でもバンコクを代表する繁華街・スクンビット通りと交わる道路だから、コンビニから
両替屋、食い物屋、各種屋台、普通のマッサージ屋から風俗マッサージに至るまで、
何でも揃ってる。特に両替屋が近いのは有り難かった。ここが便利な場所だってのは
泊る前からわかっていたわけだが、それでも星4つは十分あげられる。
f0189467_16311806.jpg
 
部屋:★★★★★
このホテル、昨年泊まった時は3泊で3,700バーツ。約12,000円ってとこかなぁ。
つまり1泊約4,000円。ホテル相場上昇著しいバンコクの、しかもスクンビット周辺で
この値段はかなり安いと言っていい。
f0189467_16270901.jpg
 
にも関わらず、建物は新しく部屋も十分広い。窓のブラインドはブッ壊れてたけど(笑)、
値段の割にはすごくイイ部屋だと思う。ホテル名にちなんで、部屋にもサクラの写真。
f0189467_16270863.jpg
 
特にスヴァらしいのがシャワートイレがあることだ。前にも書いたけど。
バンコクで・・っていうか、海外でシャワートイレ標準装備なんてホテルに泊まったのは
今回が初めてだよ。それでも4,000円。素晴らしい。この値段でこの部屋なら
星5つあげてもいいのではないかと思うのだ。
f0189467_16265713.jpg
 
バンコクでは半日、ホテルで仕事する予定があったけど、ネット接続も問題なし。
仕事にも支障なかった。ただし、風邪ひいて体調の方はたいへん支障があったが。


従業員:★★★★★
バンコクを発つ日っていつもそうなんだけど、チェックアウトして、荷物を預けた後
夜の便までチンタラと時間を過ごす。まぁせいぜい近場観光とかマッサージくらいで
大したことはしないけど、半日外で過ごせば何だカンダでやっぱり汗ダクになる。
で、荷物を取りに戻ったホテルで少し涼みつつ、空港までのタクシーを呼んでもらう。

・・というのが大体これまでのパターン。
しかし、このホテルでは荷物を取りに戻ったイ課長が汗ダクなのを見てシャワーを
使わせてくれた。これは嬉しかった。

このホテル、普通の客室ホテルとカプセルホテルが合体した、ちょっと変わった形式で
そのカプセルホテル宿泊客用のシャワーを使わせてくれたのだ。もちろんタオルも
貸してくれた。至れり尽くせり。シャワー浴びて、サッパリして飛行機用の服に着替え、
タクシーで空港に迎えたのは大助かりでした。

風邪ひいて、備え付けのテッシュを使い果たしたんで、お掃除オバサンに「ティッシュ
くだはい」ってお願いしたら、快く3束くらいくれた(笑)。とにかく「みんな親切
だった」という印象が強いホテルなのだ。当然星5つ。


朝食はナシだったので、その評価はナシ。
でもここはホント、安さのわりに問題は全然なくて、お勧めだと思う。

何度も宿泊したバンコクで、これまで「同じホテル」に泊ったことなかったイ課長だが
実は今年の旅行でもここに泊まったのである。似たような立地で、ほかの高いホテルにする
理由がない。ホントは1日までのところ、特別にスコータイ行ってる間の2日間、特別に
温情で荷物を預かってくれたし、戻ってきてからの3泊はなぜか部屋をグレードアップ。
うれちー。何ていいホテルだ。謹んでバンコクでの“定宿候補”にさせていただきます。

 

[PR]

by tohoiwanya | 2018-09-24 00:10 | 2017.08 ミャンマー・タイ旅行 | Comments(0)