2018年 10月 29日 ( 1 )


2018年 10月 29日

ホイクワンという町【ナイトマーケット編】

ダッカをキャンセルして、代わりに4泊予約したのがホイクワンのホテル。
なぜホイクワンにしたのか?まぁ大した理由があるわけじゃないのだが。

以前にバンコクのナイトマーケット特集みたいな記事をネットで見たことがあった。
ラチャダー鉄道市場なんかもその記事で知ったんだけど、その記事に、ホイクワンの
ナイトマーケットのことも紹介されてたのだ。

それによると、ホイクワンのナイトマーケットはなぜか風俗産業にお勤めのお姉さまたちで
賑わうらしい。賑わいのピークは風俗店が閉まったあと、夜中の1時とか2時なんだとか。

夜中の1時2時?そんな遅くに賑わうマーケットじゃ、その町に宿泊でもしてなきゃ
見にいけないじゃん・・と、思ったことがある。出発直前、バンコクの宿を緊急予約する時
いつもと同じスクンビットってのもなぁ・・と考え、ホイクワンのことを思い出したのだ。
あそこは地下鉄の駅があるから利便性は悪くないし。

で、ホイクワン最初の夜。
晩飯を食って、まだ時間は早いけど、そのナイトマーケットの場所を確認がてら、
ちょいと下見してみっかっていうんで行ってみた。

ふむ、この辺りがそうか。通りの両側に露店がいっぱい出てるってだけの話で、
ラチャダー鉄道市場みたいな大規模ナイトマーケットって感じからはほど遠い。
そこそこ人通りは多いけど、単に歩道が狭いせいでそう感じるのかも。
f0189467_15453780.jpg
 
しかし店で売られてるものを見ると、確かにフツーのマーケットとはちょっと違う。
若いご婦人向けとか、さらにダレ向けだかわかんないような目立つ衣料品が目に付く。
f0189467_15461784.jpg
 
f0189467_15461775.jpg
 
スクンビットとかパッポンとはちょっと業態が違うみたいだけど、ここ、ホイクワンも
風俗店舗が多いらしい。そういう所で働くご婦人向けに、ウッフン系のコスチュームを売れば、
当然商売になるはずだ。おそらくバンコクの、他の風俗街からも買いに来るんじゃないか?

美少女フィギュアを求めるヲタクたちは秋葉原に集まり、戦闘的コスチュームを
求める風俗お姉さんたちはホイクワンに集まると。需要と供給の美しいバランス。
そういうお姉さんたちがお勤めを終えてから食事や買い物に集まる場所、それが
ホイクワンのナイトマーケットなのである。
f0189467_15461751.jpg
 
この日は何せ眠くて疲れてたからざっと下見しただけでホテルに戻って爆睡した。
後日、もっと元気な時にこのナイトマーケットの「一番賑わう時間」に行ってみて、
風俗お姉さんをナンパでもすりゃイ課長も大したもんだが、いくら元気だって夜中の
1時2時はもう缶ビール飲んでトックに横になってる時間。さすがにわざわざ起きて
見に行くのはオックウで、結局、夜中は行かずじまい。残念なことをした・・。
 
 

[PR]

by tohoiwanya | 2018-10-29 00:28 | 2018.08 タイ旅行 | Comments(0)