人気ブログランキング |

2019年 05月 01日 ( 1 )


2019年 05月 01日

スコータイ⇔カンペーンペッ 弾丸往復ガイド

朝の8時くらいにトツゼンその気になってスコータイからカンペーンペッに向かい、
超高速観光を済ませ、再び2時半頃にはスコータイに戻ってくるという弾丸往復。

中にはイ課長と同じように「スコータイに来たけど、カンペーンペッも見たい」という
人もいるだろうから(多くはないと思うが)、そういう方のために交通手段について
まとめておきたい。旅の実用情報ってやつ。極めてニーズの少なそうな情報だが(笑)。

アナタが旧市街に泊ってたら、とにかくスコータイ新市街のバスターミナルまで行く。
旧市街からダイレクトでカンペーンペッまで行く交通手段は、たぶんないはずなのだ。
まずは新市街バスターミナルまでおんぼろソンテウで移動しましょう(所要約30分)。
f0189467_17170604.jpg
 
ここからちょっと難しくなる。
バスターミナルには切符の窓口も乗り場もたくさんあるけど、ドコがドコ行きなのか
チンプンカンプン。そういう時は、そこらにいるスタッフっぽいナリをしたおっちゃんに
「カンペーンペッ?」って聞いちゃう方が早い。
f0189467_16530663.jpg
 
そうすると、あの車がそうだとが、何番乗り場で待てとか言ってくれる(はず)。
イ課長はそうやって、何とかカンペーンペッ行きの車を発見できたのだ。

車が特定できたら、当該ソンテウのドライバーに「カンペーンペッ?」と確認。
間違いなければ値段を聞いて(イ課長の時は65バーツ)、料金を払ってしまいましょう。
その時、歴史公園で降りたいってことを伝えておくことも重要。最低限の親切心を持った
ドライバーなら、歴史公園近くで停車して「ここだ」って教えてくれる。

さて、問題は帰りだ。
前にネットで調べたら、歴史公園南エリアの端っこが「スコータイ行きソンテウ乗り場」と
書かれた地図を見たことがあった。その記憶があったから、イ課長としては北エリアから
南エリアまで遺跡を見ながら移動し、最後は南エリアの端っこを目指してたわけ。

そこに行ってみると確かにソンテウは何台か停まってる。
しかしドライバーはみんなハンモックで昼寝して、ブッたるんでおるぞ。
ためしに「スコータイ?」と聞いてみるけど、みんなプルプルと首を横に振るだけ。
うーん・・どうもここからスコータイ行きは出てなさそうな雰囲気。
f0189467_17115309.jpg
 
・・と、イ課長の、このような手間をとらず、カンペーンペッのバスターミナルに
すぐ移動してまう方がいいと思う。イ課長も遅ればせながらそうした。そこらにいる
トゥクトゥクをつかまえて「バス ターミナル」と言ったら70バーツと言われた。
早く行きたいから、この際それでいいよ。

バスターミナルはそう遠くない。橋を渡ってしばらく・・歴史公園からせいぜい
10分ってとこじゃないかな。それでソンテウ代より高い70バーツってのは
ちょっとボラれたかも。普通なら50バーツくらいじゃねぇの?(笑)
f0189467_17115352.jpg
 
ターミナルについたら、再びスコータイ行きの車を探さねばならぬ。
切符の窓口で「スコータイ?」って聞いたら「2時間後」と言われてガクゼン。
そこで上に書いた「スタッフらしきおっちゃん」にまた聞くと「そこの車だ」と言う。
え?この青いクルマ?・・・あ!!何と!行きに乗ったあの拷問絶叫ソンテウやん!!
ドライバーも同じだ。向こうもイ課長を覚えてて、ニタリと笑う。
f0189467_17132764.jpg
 
あとはこの拷問絶叫ソンテウでスコータイ新市街のバスターミナルまで戻り、そこで
歴史公園行きのオンボロソンテウに乗り換え。行きの逆をやればいいわけだ。
新市街バスターミナル〜旧市街歴史公園間のソンテウはかなり頻発してるようで、
行きも帰りも乗客はイ課長ひとりだった(笑)。
f0189467_17142094.jpg
 
スコータイ~カンペーンペッ間は拷問絶叫ソンテウで約1時間半と長い。
スコータイのバスターミナルでカンペーンペッ行きの車を速やかに見つけられるか。
逆に、カンペーンペッのターミナルであまり待たず、スコータイ行きの車に乗れるか。
勝負の分かれ目はここで、イ課長はどちらもわりと幸運にめぐまれたと思う。
f0189467_17125573.jpg
 
カンペーンペッにあるスコータイ様式の仏教教遺はとっても見応えあります。
スコータイに来たなら、カンペーンペッまで足を伸ばしてみようかなと思ったアナタ、
イ課長としてはその案を強力に支持します。ぜひそうするべきです。

上に書いたみたいな弾丸観光じゃなく、カンペーンペッに一泊して、もっと
ゆっくり遺跡を見てもいいわけだしね(っつうか、たぶんそれが普通だよな)。

 


by tohoiwanya | 2019-05-01 00:17 | 2018.08 タイ旅行 | Comments(0)