人気ブログランキング |

2019年 07月 01日 ( 1 )


2019年 07月 01日

スクンビット・ソイ33の廃墟タワー

以前にこういう記事を書いたことがある。

サパーン・タクシン駅近くの、サトーン・ユニークタワー、別名幽霊タワーは
たぶん今でもあって、相変わらずバンコクの都市型廃墟としては一番有名で、
相変わらず立ち入り禁止のはずだ。

だがしかし。
イ課長は発見してしまったんですねー、別の廃墟タワーを。
こっちの方はまだ全然知られてないはずだけど、場所はバンコクの中心地にある。
何せイ課長が泊ったホテルの隣なんだから。

昨年の旅行では、最初4泊したホイクワンのホテルは別として、それ以外の
バンコク宿泊は一昨年と同じホテルにした。場所はスクンビットのソイ33。
以前にホテル評価にも書いたことがあるここ

ここは客室内はおそらく全室禁煙。でも外の非常階段の各階踊り場に
灰皿があって、ここが喫煙スポットになってるようだ。イ課長も時々ここで吸った。
屋外非常階段だから、吸ってる間は隣のビルがよく見える。
f0189467_17402417.jpg
 
・・待てよ?この隣のビル、明らかに使われてないよな。どう見ても廃墟だよな。
すげー荒れ果ててるもんなぁ。
f0189467_17402427.jpg
 
何階建てだ?上を見て勘定しようとしたけど途中であきらめた。いずれにしても
相当な高層建築。ソイ33にこんな高層廃墟タワーがあったのかよ。
f0189467_17403193.jpg
 
だって場所はココだよ?向こうにはプロンポンの駅があり、高級百貨店エンポリアムや
エムクォーティエがある。バンコクで最も繁華な場所の一つだ。そこから徒歩5~6分の、
こんなイイ場所に廃墟タワーを放置プレイとは。なんてもったいない。
f0189467_17413341.jpg
 
これだけの土地だ。巨大ホテルでもオフィスビルでもコンドミニアムでも好きなように
建てられるだろうに・・しかし取り壊しの費用もバクダイにかかりそうだ。もしかすると
それがネックになって放置プレイされてるのか、あるいは複雑な権利関係のせいか・・・
その辺の事情は幽霊タワーと一緒で、よくわからん。

幽霊タワーと大きく違うのは、立ち入り禁止になってなさそうってことだ。
入口はソイ33に向かって大きく開いている。そこに路上ラーメン屋台が出てるけど、
そのワキを通れば簡単に行けちゃうよ。中に入れば、ぜったい階段があるはずで、
上の方に行くのも自由自在・・・これだけユルいのもどうかと思うが。
f0189467_17413309.jpg
 
もちろんイ課長は行かなかったけどね。
しかしこれだけ巨大な廃墟が、これだけ繁華街に近い所にあるとは驚きだ。

冒頭書いたように、バンコクの廃墟っていうのサトーン・ユニークタワーが
世界的に有名だけど、こういう「隠れた廃墟」はけっこうそこらじゅうにあるのかも。
f0189467_17462034.jpg
 
最後に一応、念のために書いておかねばならない。
この記事で、この廃墟を初めて知った人もいるでしょう。行ってみたい、あるいは
登ってみたいと思った人もいるかもしれない。行くのも登るのももちろん自由です。
と同時に、自己責任であることもお忘れなく。
(勝手に入ろうとすると、あのラーメン屋に制止されるという気もするが・・)
 
 


by tohoiwanya | 2019-07-01 00:07 | 2018.08 タイ旅行 | Comments(2)