人気ブログランキング |

カテゴリ:2012.06 東欧・北欧旅行( 75 )


2012年 06月 05日

旅先カミングアウト

はい。勿体ぶってましたが、全て洗いざらい告白します。
今回のイ課長の旅の「前半・ダーク編」はポーランドなのです。
いま、クラクフという街のホテルでこれを書いております。

土曜 ワルシャワに1泊
日曜~火曜 クラクフに3泊
水曜 またワルシャワに1泊
木・金曜 ヘルシンキに2泊

これが今回の旅程だったのです。

昨日書いた「最暗訪問予定地」に本日行ってまいりました。
それはアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所の見学に他なりません。
行ってきました。見てきました。昨日までの明るいイ課長はもういません(笑)。
f0189467_0273599.jpg


サッカー好きならご存知かもしれませんが、今週の週末からポーランドとウクライナで
サッカーの欧州選手権が開催されます。ポーランドは「EURO 2012」開催直前で
ワルシャワもクラクフも、街はサッカー一色といっていい盛り上がりです。

当然のことながら、この週末のポーランドのホテル代はEURO 2012でバカ高くなります。
この、高いホテル代を避けるために何とかできないだろうかと考えた結果が
「週末はヘルシンキに逃げよう」というアイディアだったのです(笑)。

明日はクラクフで「シンドラーのリスト」をめぐる旅をする予定です。暗いです。
「ワルシャワが東京なら、クラクフは京都」と言われるほど美しい街・クラクフのはずなのに
キレイなところを観光しようという殊勝な了見をイ課長はあまり持ち合わせてないようです。

いやしかし。ポーランド…難しいっす。
アウシュビッツに行くのも、大ピンチを経てなんとかかろうじて行って来られたのです。
帰りのバスでもまたピンチになりましたが、何とか無事ホテルに戻ってきました。

難しい国・ポーランド。
とりあえず、水曜の朝まではクラクフの、このホテルにいます。まぁ何とかなるでしょう。
問題は水曜にワルシャワに再び移動した後です。

水曜の夜、ワルシャワで泊まるホテルはホントにあるのでしょうか?
(日曜の午前中に確認したら、そんなホテルは見当たらなかった)

木曜の朝、ちゃんと列車に乗れるのでしょうか?
(ポーランド国鉄切符予約サイトで確認すると、そんな電車存在してないし…)


神よ、イ課長を守りたまえ。

 


by tohoiwanya | 2012-06-05 00:38 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(12)
2012年 06月 04日

旅先からブログ更新

全世界の数十人(イ課長推定)のイ課長ブログ愛読者の皆様、お元気でしょうか。

イ課長はフィンエアーに乗って無事ヘルシンキ空港に着き、そこでさらに
フィンエアーの乗り継ぎ便に乗って“ダークな旅をするために来た国”の首都に着き、
今日はさらにさらに、その首都から3時間、鉄道に揺られて今いる街に到着しました。

明日はこの街からさらにさらにさらに1時間半くらいバスに揺られて、
今回のダークな旅の中でも「最暗訪問予定地」に行く予定なのです。

いまドコにいるかは、その最暗訪問予定地が済んだらカミングアウトします(笑)。
とりあえず、こういうところです。
日本に戻れば、撮った写真をMacで小さくリサイズできるのですが、
今は会社パソコンの限られた機能で何とかするしかありません。
いまイ課長がいるのはこの街なのです。
f0189467_343437.jpg

ごらんのように本日は雨が降っております。
明日は重要な最暗訪問予定地への旅が待っているので、とりあえず本日は
しこたまビールを飲んだところで、このまま寝てしまおうと思います。
(何せ、旅行初日のダーク国首都で疲れたし…)

 


by tohoiwanya | 2012-06-04 03:43 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(2)
2012年 06月 02日

Fではじまる航空会社

航空会社の名前って、とにかくAで始まるところが多い。
なにせ「エア・ホニャララ」っていう社名がいっぱいあるし、そのパターン以外にも
ANAだの、アリタリア航空だの、オーストリア航空だの、「A組」は多いんだよとにかく。

B組はブリティシュ・エアウェイズを筆頭に数社あるね。ブリュッセル・エアとか。
C組も多い。コンチネンタル、キャセイパシフィック、中国南方航空…いくつもある。
D組は…誰かいたっけ?と思ってたら、そうだよ、デルタがあったじゃん。
E組だとエジプト航空とか、3月にイ課長が乗った格安Easy JetもE組所属。

さて、Fは?Fではじまる航空会社。
これはたぶんフィンエアー(フィンランド航空)しかないんじゃないか?

実はイ課長が明日乗るのがこのフィンエアーなのだ。
フィンエアーに乗ってヘルシンキ乗り継ぎでダークな旅行に行くというわけ。
イ課長はずっとスターアライアンス派だったし、ワンワールドのフィンエアー利用なんて
これまで考えてみたこともなかった。
f0189467_0163185.jpg

しかしだ。3月の出張ンとき、ミラノで会食した相手が教えてくれたんだよ。
ヘルシンキ乗り継ぎって、欧州のドコに行くにも実はすごく効率的なんだって。
最近は日本人の欧州出張者とか駐在者の間で「フィンエアーでヘルシンキ乗り継ぎ」って
人が増えてるそうで、ミラノで話した相手も利用したことがあるらしい。

そういわれると確かにそうかも。地図を考えるとわかる。
ロンドンやパリで乗り継いでミラノに行くよりヘルシンキ乗り継ぎの方が短距離で済む。
欧州のどこ行くにも遠回りする必要がない、効率的な場所なんだな。

というわけで、マイルの呪縛をブチ破ったイ課長。
明日は初めてフィンエアーに乗って「前半のダークな旅」に行ってくるっす。
「後半の明るくサワヤカな旅」っていうのは、実はフィンエアーで行くのを利用して、
ちょいとばかりヘルシンキという街を見てこようと思ってるのだ。
でも前半のダークな行き先は依然として秘密(笑)。

プライベートな旅行なんだけど、今回は諸事情あって仕事メールチェックだけは
する必要がある。従って、あまり嬉しくないけど会社ノートパソコンを持っていく。

ヒマがあれば(というか体力があれば)現地から更新するかもしれないっす。
 
そういうわけで、本日はコレといって関連する写真もないからフィンエアーのロゴだけ。
まるでフィンエアーの広告サイトみたいだ。記念品くらいよこせ、フィンエアー!(笑)
あー、あと5時間くらいで起きて、最後の準備して、成田行かないと。
よろしく頼むよ、落ちないでね、フィンちゃん。




by tohoiwanya | 2012-06-02 00:14 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(13)
2012年 05月 23日

調子のあがらない旅行準備

うーーーむ…。

6月のダ~クな旅行の出発までもう2週間を切ったわけだが、
現実世界が何かとせわしなくて、「もうすぐ旅行だウキウキ!」という気分にならない。

出発までに一つ仕上げなきゃいけない原稿があったり(まだ一文字も書いてない)
連日ミーティングやら会議やらで、ゆったりネット探索で旅行情報収集っていう気分になりづらい。
2009年のパリ旅行の時なんて、1ヶ月前くらいからルンルンで準備したもんだったがなぁ。

いやもちろん、今回も準備は粛々と進めてるよ?
飛行機やホテルはもちろん、鉄道チケットなんかも例によって予約+プリントアウトした。
見学予約制だった場所も必死になってネットで申し込んだ。準備はそれなりに進んでいる。
でもなぜかもうすぐ海外旅行だぞーッていう期待感がイマイチ盛り上がらないんだよな。
f0189467_0114251.jpg

何でだろう?
まぁ確かに出発前にちょいとバタついてるっていう理由はあるわけだが、
もしかすると、「行き先」も関係してるかもしれん。

とにかくダークなんだよ、今回の旅行は(笑)。
今の予定通りに旅行が進むと、土曜の夜に現地に着いて、日・月・火・水あたりは
ホントに自分でも呆れるくらいダ~~クな場所ばっかり行くことになるはずだ。旅行の前半は
キレイな観光地なんて1箇所も見ないまま、終わっちまいそうな雲行き。

ここまでダ~~クな内容になるとわかっている旅行って初めてじゃないか?。
これまで海外旅行に行くといえば「出張じゃないんだ楽しむぞーーッ!」てなもんで
現地でいかに観光し、いかに楽しみ、いかに個人的趣味を追求するかで燃えたもんだったけど、
これだけダークとなると…いやしかし、見方を変えれば今回の旅行だってイ課長の強い個人的趣味、
言い換えれば「ダークサイド・オブ・イカチョウ」をハゲしく反映してるのは間違いないのだが…(笑)。
f0189467_018336.jpg

その代わり後半3日間、木・金・土は打って変わって明るい旅にしようと思ってる。
木曜の朝は民族衣装のお祭りを見に行く予定だし、その日の夜には第二の国に移動しちゃう。
第二の国に入ったらもうダークなことは一切忘れて、サワヤカに物見遊山しまっせ、イ課長は。

ダークな記憶ばかり引きずって帰国するのもナンだったから、後半は意図的に
「暗いことはナシ」にしようと思ってのだ。最初に行く国と違って、第二の国じゃ行きたいトコについて
具体的プランは何もない。何もないが、「明るく楽しく」という基本コンセプトだけは
やけに明確なのである(笑)。

それにしても今回の旅行準備で驚くのは、今回初めて行く二つの国が、どちらも
その国に関する情報が(他のメジャー国と比べると)非常に少ないということだ。

たとえばガイドブック。
どっちの国も「その国で一冊」なんて扱いとは程遠いのだ。
周辺3~4カ国でひっくるめて一冊。ソロでは売れないからグループにさせられた
売れないアイドル歌手みたい。
f0189467_0122362.jpg

図書館で何か現地旅行関連本を探そうとしても、これがまた呆れるほど少ない。
その国の歴史を扱った難しい学術書なんかはあるけど(それでも多いとはいえないが)
旅行に役立ちそうな現地スポット紹介本とか、現地在住日本人が書いた本みたいなのが
非常に少ない。パリやロンドンみたいに情報があふれてないんだよ。だもんで、
自分が行こうとしてる国のイメージがモヤッてるっていう部分もあるかもな。

そんな感じで、なぜだかわかんないけど、イマイチ旅行キブンが盛り上がらないイ課長が、
ダークな旅行に向け、乏しい情報を頼りに、それでもまぁ何となく準備だけはしていると。
まぁそんな状態なわけですよ近頃。

ここんとこ、ウィーン・ブダペストネタをコツコツと消化してきたわけだけど、
本日はちょいと小休止で、旅行が近づいてきたイ課長の状態を描写してみました。
ちなみに、行き先はもちろんまだ ひ・み・つ なのである。
(本日掲載した写真は本文とは何の関係もありません(笑))。





by tohoiwanya | 2012-05-23 00:19 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(2)
2012年 04月 24日

マイルの呪縛をブチ破れ

さて。
ここんトコ、去年のウィーン旅行ネタの消化に注力してるイ課長なのであるが、
実は再来月、6月には海外旅行計画を立てているのである。今回は一人旅。
3月頃からバクゼンと考え続けてたんだよ。

イ課長の仕事は毎年夏以降が忙しくなる一方で、5~6月にかけては休暇を
取りやすい。そういう事情もあって2009年のパリ旅行も、昨年のウィーン旅行も
この時期になった。今年も行くとすれば、同じようにこの時期を選ぶことになる。

しかしだ。
3月頃から検討を始めたってことはだよ?3月の欧州出張から帰ってきて早々に
次の海外旅行の検討を始めたってことだ。さすがにせわしなくないか?
しかし今年行かねばならぬ事情があったのだ。それは何かというと…

さよう。ANAのマイルが溜まったからだ。

イ課長が行く海外出張は大体エコノミーじゃなきゃダメっていう規定がある。
だから溜まるマイルの量っつうてもタカが知れてるんだけど、それだって去年の秋に
欧州往復、今年の3月にまた欧州往復すりゃ、それなりに溜まる。
一昨年の出張の分とかも残ってるわけだからね。

しかも2009年、シンガポールや欧州に出張した時に獲得したマイルは今年が3年め。
今年使わないと有効期限が切れちまう。じゃ、どっか行くしかあんめぇ…というわけで、
「まず溜まったマイルありき」の旅行計画プランニングが3月に始まったわけだ。

しかしだよ。これがなかなか難しい。
何しろANAか、スターアライアンスでマイルを使うことが前提になるからね。
「ぜひアソコに行きたい!」というより「行きやすいのはココあたりかな…」って感じの
検討になってイマイチ気勢があがらない。それにねぇ、特典航空券を使うとなると、
行き先や日程は大幅に制限されるんだよ。いつでもオッケーってわけじゃないのだ。

それなら、航空券は自分の金で買って、貯まったマイルはビジネスへのアップグレードに
使っちゃおうかと思ったんだけど、これがまた簡単じゃない。
マイルでのアップグレードにも規定があって、イ課長が買うような安い割引エコノミーだと
マイルによるアップグレード特典が使えないみたいだ。

うう~~・・・・・マイルが・・・マイルが…

「貯まったマイルを使う」のがだんだん面倒になりかけてたところに、フと思いついて
スタアラじゃなく、ワンワールドの航空会社を使ったらどんなプランが可能か調べてみたら、
それまで考えもしなかった旅程で考えもしなかった日程の旅行ができることを発見した。
旅行計画に新たな局面が開かれたというわけだ。

で、結局どうしたかというと、ワンワールドの航空会社を予約し、ホテルも予約した。
スターアライアンスのマイルに拘束されるのはもうヤメヤメ。てやんでぃ。
f0189467_1727059.jpg

というわけで、何だかよくわからないうちに、イ課長は6月2日出発、6月10日帰国で
また海外に行くことになったのである。自分でも意外な展開だった。
スタアラのマイルを消費するのがきっかけで計画した旅行だったのに、結局は
全然違う手段で実行することになっちまったぜ。ふん!マイルがなんでぇ!
マイルの呪縛なんて打ち破れ。そこには自由が待っているのだ(笑)。

行き先? ・・・それはね・・・ ひ・み・つ。
このブログでも、ミクシでも、ツイッターでも機密扱い。
とにかく前半は非常にダーク、後半はやたらサワヤカ系の旅行になりそうなんだけど
初めて行くところだから、どんな旅行になるかイ課長自身まだよくわからない。
まぁ詳細な現地計画はこれからオイオイ煮詰めていこうではないか。

結局、ANAの貯まったマイルをどうするかという問題は未処理のまま残った。
しょうがねぇ。特典航空券じゃなきゃ、一番簡単なのは「黒毛和牛すき焼きセット」とか
「宮崎牛カルビセット」とか、ANAセレクションと交換しまくって食いまくる手だ。
マイルの呪縛を打ち破るためにも、せっせと交換してキレイに消費しちまおう。

しかし一方でブログのネタ在庫問題は深刻化の一途じゃん(笑)。

1年前のウィーン・ネタもまだ残ってる。去年と今年の海外出張ネタもごっそり残っている。
そこに新たな旅行・・・マイルはなくなってもネタ在庫はますます貯まる。
とりあえず、6月の旅行までに去年のウィーンネタだけでも消化しておきたいんだけど、
見通しは厳しい。…相変わらずの遅い展開で申し訳ないです、ハイ。
f0189467_17284768.jpg
 
本日の掲載写真は記事とは関係ありません…とはいえ、上の2枚は3月の出張で
成田の第1ターミナルで撮った写真。6月はワンワールドの飛行機で行くわけだから
何年かぶりで第2ターミナル出発になるはずで、記事内容と多少は関係あるか(笑)。

ゴールデン・ウィークも近く、その先の夏休みもそろそろ視野に入ってまいりました。
読者の皆様のご旅行計画はいかがでしょうか?
イ課長はこんな状況なのであります。
 




by tohoiwanya | 2012-04-24 17:29 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(4)